別館 大ホール


ピン・ポン・パン・ポ~ン
まもなく、「よせ鍋交響楽団」の特別演奏会を開演いたします。
ロビーにおいでのお客様は、お早めに座席にお戻りください。
なお、腕時計、携帯電話などのアラームは、あらかじめお切り頂くようお願い致します。
ピン・ポン・パン・ポ~ン


ビィーーー (開演ブザー) 


うーちゃんからのあいさつ

本日は、お忙しい中、「よせ鍋交響楽団」の特別演奏会におこしいただき、誠にありがとうございます。
わたしは、本日の司会を務めさせていただきます「うー」です。よろしくお願いします。(ぺこ)
本日の演奏題目は、岡崎恵さん作曲の「ブルレスケ イ短調」です。この曲は、岡崎恵さんに特別に書き下ろしていただいたものです。とってもいい曲です。ゆっくりお聴きください。
本日の指揮は、「音ちゃん」でおおくりいたします。それでは、演奏よろしくお願いします。

司会は、もみのはさんとこの「うーちゃん」です。

ブルレスケ イ短調
演奏開始 音あり 音なし

[ 解説 ]

「ブルレスケ」は、ドイツ語・フランス語で「ふざける」「おどける」という意味なのだそうです。
途中でのどかな田園風景もちらりと聞かれますが、全体的にはタイトル通り躍動的でおどけた悪戯っぽい曲です。
音楽的には、オーストリアのロマン派作曲家ブルックナーのスタイルを模倣した物で、形式としては、A-B-Aのスケルツォ形式となっています。(Bのトリオ部は12/16というちょっと変わった拍子でできています)


大ホールから出る